マネーな話

おでかけ情報満載のJAFナビで、11月18日(土)・19日(日)のJAF会限定入園券無料デー&JAFデーが紹介されていました。

JAF会員であればいつでも優待を受けることができますが、期間限定でさらにお得に入園できるとあってはりきってでかけてきました!

東京サマーランドに無料で入園できる日は混雑する!?

でかけるまで心配だったのは、我が家のように無料デー利用した来園者による混雑です。
念のため早めに家を出て9時半頃に到着!駐車場は入園ゲート付近が埋まっている程度でまだまだ空いていました。

普段は10時開園ですが、スタッフよるとすでに手荷物検査が始まっているということだったので早速園内に入りました。

入り口ではタトゥーのチェックと手荷物検査があり、金属探知機のゲートをくぐってチケット売り場へ向かいます。切りつけ事件の影響か4年前に来園した時よりもセキュリティが厳しい印象でした。

 

10時前に屋内プールへ入ることができました。レジャーシートを敷くスペースはたくさん空いていて、スライダーに並んでいる人は見当たりませんでした。

混雑時は使用禁止のフロート系の浮き輪でのんびり遊ぶお子さんやビーチボールでバレーをするカップルがいるほど余裕がありゆったり遊ぶことができました。

昼過ぎになるとだんだん混んできてレジャーシートを敷く場所を探している人もちらほら。
午前中はがらがらに空いていたスライダーに40人ほどの列ができていました。

 

過去にもJAF優待で東京サマーランド入園無料デーを行っていたことがあるようです。

もし、来年以降にJAF無料デーを利用して東京サマーランドへ遊びに行かれる方は混雑をさけてゆっくり遊べる午前中の早い時間の入園がおすすめですよ!

 

東京サマーランドの無料デーJAF優待内容

チケット窓口でJAF会員証を提示すると入園料(屋内プール・スライド)が無料になる

  • 大人2,000円の入園料が無料
  • 幼児・小学生1,000円の入園料が無料
    (乗りもの乗り放題フリーパスをつけた場合は割引になる)
  • 大人3,000円のフリーパスが1,700円に
  • 小学生2,000円のフリーパスが1,200円に
  • 幼児・シニア1,500円のフリーパスが1,300円に

 

東京サマーランドで割引になった金額

JAF会員無料デーはJAF会員を含む5名まで利用できました。

今回は大人2名の入園料4,000円と小学生1名の入園料1,000円が無料になり、なんと5,000円もお得になりました!

 

東京サマーランドは無料デー以外のJAF優待もお得?

夏季期間(7月1日~10月1日)

  • 入園券大人3,500円
  • 入園券小学生2,500円
  • 入園券幼児・シニア1,800円
  • フリーパス券大人4,500円
  • フリーパス券小学生3,000円
  • フリーパス券幼児・シニア2,000円

通常期間(3月~6月/10月2日~11月の営業日)

  • 入園券大人2,000円
  • 入園券小学生1,000円
  • 入園券幼児・シニア1,000円
  • フリーパス券大人3,000円
  • フリーパス券小学生2,000円
  • フリーパス券幼児・シニア1,500円

通常のJAF優待では上記の料金から割引が適用されます。

JAF会員を含む5名まで有効で、フリーパスは夏季のみ大人200円引きそれ以外は100円引きです。

通常のJAF優待だと数百円の割引にとどまりますからJAF会員限定の無料デーがいかにお得なのかがわかりますね。
 
JAF優待を使う以外に東京サマーランドの料金が安くなる方法を調べてみました。

① LINEに登録すると不定期でクーポンが送られてきます。
期間指定、人数指定、女子割クーポンなど内容は様々ですが1,500円以上安く入園できることもあってJAF優待を利用するより断然お得!

② コンビニで発券できるJTBのチケットなら、通常期間の入園券が大人2,000円のところ1,600円になり400円お得!こちらもJAF優待よりも安く利用できますね。
 

今回のJAF優待まとめ

  • 東京サマーランド入園券大人2,000円×2名→0円
  • 東京サマーランド入園券小学生1.000円×1名→0円

合計5,000円お得になりました。

JAFの年会費が4,000円ですから、今回の東京サマーランドJAF会員限定無料デーだけであっさりと元が取れてしまう計算になります。なんてお得なんでしょう~!

これまでのJAF優待まとめ

これまでお得になった金額の合計7,635円

年会費4,000円の元を取ってさらに3,635円お得!

2017年7月からJAF優待の利用開始し11月までの約5ヶ月間で年会費の元を取ることができました。

JAFに入会するまではどんな優待施設があるのかわかりませんでしたが、この5ヶ月間でグルメ、ショッピング、レジャーなど幅広いジャンルの優待施設があることを知ることができました。

そして、実際に優待施設を利用してみてかなりのお得感を味わうことができ満足しています。

私がJAF優待を利用して良かったこと
  • お得にでかけることができた
  • レジャーの機会が増えた

家族のレジャーで行ってみようかなと検討する所の多くがJAF優待施設だったことに驚きました。

動物園や遊園地のようなレジャー施設はもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんとのおでかけにもぴったりな入浴施設も多数JAF優待の対象になっています。

まだまだ家族ででかける機会の多い小学校高学年ぐらいまでのお子さんがいる家庭ならあっという間に年会費の元がとれることでしょう。

歌舞伎やクラシックコンサートなどもJAF優待が使えるので大人のレジャーにもおすすめですよ。

ちなみに、11月の「JAF PLUS」では1等席16,000円が12,800円になる初春花形歌舞伎の優待が紹介されていました。

車を持っていなくても優待目的でJAFに加入する方がいるのにも納得。
年会費の元を取ることができましたが、とってもお得なので引き続きJAF優待を使っていきます!

>>車がなくても魅力的な優待で人気のJAF会員! 詳細&入会手続きはこちら!

JAF

応援ポチ!お願いします! お金に関する役立つブログがたくさんあるよ!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

この記事を書いた人

さっぴー
さっぴー 多摩動物園のチーターが好きなアラフォー主婦。