マネーな話
LINEで送る
Pocket

株式投資もボチボチやっているショーイです。

先日メインに使っているSBI証券の管理画面を見ていたらS株now!というテーマで選ぶ株式投資の新サービスを見つけました。(2017年9月30日から)

SBI証券のS株というのは、通常単元株数である100株や1,000株単位でしか取引できない株式を1株から売買できるサービスで、その1株から購入できるS株を応用したサービスでとても興味深いと思いましたので紹介いたします。

SBI証券のS株now!とは?


株式を1株単位で買えるS株の制度を利用して同じテーマの10銘柄に分散投資ができるサービスです。

投資金額は10万円、20万円、30万円の3コースから選べます。

通常10万円では1つの銘柄でさえ買える銘柄が少ないですが、S株now!なら有望なテーマの10銘柄に分散したポートフォリオで投資ができるのです。

例えば・・・・
人工知能の関連銘柄に投資したい!という場合は、SBI証券が選んだ人工知能関連10銘柄に分散投資ができます。

  • 9984 ソフトバンクグループ
  • 2158 FRONTEO
  • 6701 NEC
  • 9613 エヌ・ティ・ティ・データ
  • 3744 サイオステクノロジー
  • 3655 ブレインパッド
  • 3666 テクノスジャパン
  • 3905 データセクション
  • 6182 ロゼッタ
  • 4847 インテリジェント ウェイブ

分散比率はこんな感じです。2017/10現在

10万円で10銘柄に分散投資できるのはとても便利ですよね!

しかもNISA枠で注文できるので、毎月10万円ずついろいろなテーマに分散して投資するといったことも面白いですね!

 

S株Now!の投資テーマ一覧

SBI証券のS株now!のテーマは2017年10月現在30テーマあります。
テーマ名と構成されている主要な3銘柄を紹介します。

リチウムイオン電池部材・部品
  • 田中化学研究所(4080)
  • 戸田工業(4100)
  • ステラ ケミファ(4109)
有機EL部材・部品
  • 出光興産(5019)
  • 住友化学(4005)
  • 保土谷化学工業(4112)
インバウンド
  • 共立メンテナンス(9616)
  • オリエンタルランド(4661)
  • ドンキホーテホールディングス(7532)
選挙関連
  • イムラ封筒(3955)
  • ムサシ(7521)
  • プラップジャパン(2449)
AIスピーカー
  • LINE(3938)
  • ソニー(6758)
  • チェンジ(3962)
電気自動車関連
  • 日産自動車(7201)
  • 三菱自動車(7211)
  • 黒田精工(7726)
人工知能
  • ソフトバンクグループ(9984)
  • FRONTEO(2158)
  • NEC(6701)
国際優良株
  • トヨタ自動車(7203)
  • 日立製作所(6501)
  • ソニー(6758)
iPhone関連
  • 村田製作所(6981)
  • アルプス電気(6770)
  • 日本航空電子工業(6807)
IoT
  • ソフトバンクグループ(9984)
  • アプリックス(3727)
  • ソニー(6758)
自動運転車
  • アイサンテクノロジー(4667)
  • アートスパークホールディングス(3663)
  • コア(2359)
バイオテクノロジー関連
  • そーせいグループ(4565)
  • アイロムグループ(2372)
  • タカラバイオ(4974)
民泊
  • インベスターズクラウド(1435)
  • AMBITION(3300)
  • アドベンチャー(6030)
半導体製造装置
  • 東京エレクトロン(8035)
  • アドバンテスト(6857)
  • SCREENホールディングス(7735)
eスポーツ
  • カヤック(3904)
  • サイバーエージェント(4751)
  • ハーツユナイテッドグループ(3676)
5G
  • アンリツ(6754)
  • アルチザネットワークス(6778)
  • PALTEK(7587)
防衛
  • 東京計器(7721)
  • 三菱重工業(7011)
  • 豊和工業(6203)
ロボット
  • ファナック(6954)
  • 安川電機(6506)
  • 菊池製作所(3444)
フィンテック
  • さくらインターネット(3778)
  • インフォテリア(3853)
  • セレス(3696)
子育て支援
  • JPホールディングス(2749)
  • ピジョン(7956)
  • ライクキッズネクスト(6065)
情報セキュリティ
  • FFRI(3692)
  • ラック(3857)
  • デジタルアーツ(2326)
ビッグデータ
  • ロックオン(3690)
  • データセクション(3905)
  • ホットリンク(3680)
MR
  • キヤノン(7751)
  • ブロードリーフ(3673)
  • JIG-SAW(3914)
宇宙開発関連
  • 三菱重工業(7011)
  • IHI(7013)
  • 三菱電機(6503)
ブロックチェーン
  • セレス(3696)
  • インフォテリア(3853)
  • スマートバリュー(9417)
人材
  • リクルートホールディングス(6098)
  • パソナグループ(2168)
  • パーソルホールディングス(2181)
アウトドア
  • スノーピーク(7816)
  • ティムコ(7501)
  • グローブライド(7990)
スポーツ
  • ミズノ(8022)
  • アシックス(7936)
  • セントラルスポーツ(4801)
スマホゲーム
  • ミクシィ(2121)
  • ディー・エヌ・エー(2432)
  • グリー(3632)
設備投資
  • ファナック(6954)
  • ツガミ(6101)
  • キーエンス(6861)

各テーマの構成銘柄はSBI証券で口座開設しないとみることができません。

少額で好きなテーマに分散投資ができるS株now!に興味がある方は、ぜひSBI証券に口座開設をしてください。

No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

S株now!は積み立て投資や長期保有目的の投資におすすめ

株式や投資信託への長期投資は日本ではまだまだ馴染みが薄い感じがしていますが、金融商品へ時間分散をした積み立て投資は複利効果が非常に大きく、銀行に預金するより遙かに資産を殖やせる可能性があります。

短期間で売買を繰り返して利益を得る「トレード」では資金が多くないとたくさん儲けることは難しいですが、貯蓄感覚で長期投資する場合は少額で毎月コツコツ投資するスタイルで将来多くのリターンを得ることが可能です。

 

長期投資というと投資信託の積み立て投資がメジャーですが、SBIのS株now!なら投資信託よりももっとテーマを絞った投資先を選べるので面白味があります。

S株now!なら10銘柄に分散できるので、1銘柄に投資するよりもリスクを分散できますし、キリの良い金額で買うことができるので、NISA枠を使い切ることができるのも良い点ですね。

テーマも豊富でこれから伸びていきそうな面白いテーマもあるので、S株now!は私も利用してみようと思っています。

 

応援ポチ!お願いします! お金に関する役立つブログがたくさんあるよ!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク

この記事を書いた人

ショーイ
ショーイ 白いごはんと納豆をこよなく愛す40代のおっさん。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする